【LearnO 10周年記念】10年分の知見を伝授!IT教育コンサルティングサービスを開始

2022.4.13

法人700社、 35万人以上が利用するeラーニングシステム「LearnO(ラーノ)」は、 10年間蓄積したオンライン教育の知見を広げるべく、 IT教育コンサルティングサービスの提供を開始します。

業務のDX化が進む中で、 社内教育もオンライン対応が進んできました。 しかしシステムの導入は進んでも、 うまく活用できずに伸び悩む組織も増えてきています。 そこでLearnOはSaaSとしてのシステム提供だけでなく、 オンライン教育を中心にすえた全体の教育フロー設計と運営をサポートいたします。

あなたの会社にあった教育フローしか効果は生まれない

「他社でうまくいったITツールを導入したけれど思ったほど効果がでない」という声を聞くことが多くあります。 オンライン教育も同様で、 IT教育システムを導入するだけでは効果はさほどあがりません。 あなたの会社の風土や業務フローの分析が最初に必要となります。

何がゴールでどこを最も強化したいか、 その場合に対面とオンラインの役割分担をどうすべきか、 教材の作成から利用者のフィードバック活用まで最適な教育フローとは一体何なのかから議論していきます。 LearnOのIT教育コンサルタントは10年間に培った膨大な知見がありますので、 適切なアドバイスが可能です。

またオンラインのIT教育システムであれば、 LearnO以外のシステムでもサポートは問題ありません。 あくまでIT教育システムを含めた教育フローの最適化と効果検証が目的になります。

オンラインのIT教育コンサルティングは、 6ヶ月コースから

現状をお聞きして課題や問題点を洗い出し、 最低限の工数で効果がでる方法を模索します。 同時に中長期的にみて最も良い方法を検討し、 場合によっては刷新していくプロジェクトの立ち上げを行います。 そのため、 最低でも6ヶ月は伴走が必要だと考えています。 数年にわたりご一緒するケースもございます。

<主なコンサルティングコース内容>
・組織における教育体制のヒアリング
・従来の教育体制の課題洗い出しと考察まとめ
・現状の教育体制を踏襲した改善案の議論と決定
・中長期的な教育体制のあり方を議論
・中長期的な教育体制にむけたロードマップと方法論の策定
・中長期的な教育体制を作るプロジェクトキックオフと運営サポート など

最初に無料オンライン相談(1時間)をお試しください

もし教育体制を改善していきたい、 システム導入後に停滞しているという状況がおありでしたら、 まず無料のオンライン相談(1時間程度)にお申し込みください。 教育体制の構築は長丁場になります。 ですから、 実際にお話いただいて、 IT教育コンサルタントが有益かどうか、 相性がいいかを見極めていただくことが大切だと考えています。 その場で提案させていただいたことがあっても費用は発生いたしませんのでご安心ください。

私たちは、 eラーニングのコンシェルジュを目指しています。
いつもお客様から寄せられるご質問を一覧にまとめてみました!
eラーニングのこと、LearnOに関すること、なんでもお気軽にご相談ください。

Facebookページでも随時情報配信中です

おかげさまで10周年。
10年分のありがとうを届けます。

10周年特設サイトはこちら