導入企業インタビュー  | 2017.07.11

vol.01 ヴェクソンインターナショナル様

私たちの要望を丁寧にヒアリングして頂き、新しい視点を加えてご提案頂く姿勢に即決しました

弊社eラーニングシステムを何の目的で利用されていますか?対象者やカリキュラム、規模などを可能な範囲でお教えください。

当社は医療・看護・介護に特化したeラーニングによる研修を行っています。「重症度、医療・看護必要度」「看護師特定行為」等をキーワードとして、当社設立以来、延べ43万人の医療従事者・介護従事者に当社eラーニングを受講して頂いています。

Mogic株式会社には、現在、年間480コンテンツを配信する看護と介護の継続教育及び「看護師特定行為研修」のeラーニングシステム開発・運営をお願いしています。

弊社eラーニングシステムのカスタマイズ導入にあたり、決め手は何でしたか?

私たちの要望を丁寧にヒアリングして頂き、新しい視点を加えてご提案頂く姿勢に即決しました。効率を重視して紋切型のサービスのみ対応するシステム会社が多い中、Mogic株式会社にはフルオーダーメイドで柔軟に対応頂いています。いつも無理なお願いばかりでスミマセン・・・

弊社eラーニングシステムの運用時にサポートで役立っていることなどありますか?

システムの変更や改修にともない、当社が契約している受講者のeラーニング受講環境によってはローカルな受講障害が生じてしまい、一時的に受講できなくなってしまう方も中には存在します。そんな当社契約受講者の個別具体的な問題に対しても解決に向けて、Mogic株式会社はまるで自分たちのお客様への対応のよう丁寧に私どもにアドバイスしてくれます。受講者からの問い合わせで受講に関して解決できなかった問題はゼロです。

eラーニングを受講する利用者や管理者に評判の良い機能などございますか?

当社eラーニングは個人のPC・スマホ等のデバイスを使用し個人で受講している場合もあれば、病院や介護事業所でeラーニングをプロジェクター等に接続して集合研修として受講する場合もあります。当社のeラーニング管理画面は個人受講の受講履歴はもちろんのこと、集合研修の受講も管理画面で管理できるようにMogic株式会社に開発して頂き、上々の評価を頂いています。

以前のシステムから弊社eラーニングシステムへ切り替えた後にどのような変化を感じられましたか?

以前のシステムは、受講者がeラーニングを操作するために細かな使い方説明書が必要でした。一方、Mogic株式会社の開発したeラーニングは感覚で操作できるため、使い方説明書を読まなくても使い方がわかると好評です。確かに便利なツールであるeラーニングも、できることできないことの限界は存在しますが、Mogic株式会社の開発にはその限界さえも楽しんでしまおう、何ならその限界も取っ払ってしまおうという心意気を感じます。

将来的に自社サービスをこうしていきたいという目標をお聞かせください。将来的に自社サービスをこうしていきたいという目標をお聞かせください。

良いシステム、良いコンテンツであればあるほど、競合他社に真似されてしまうのが資本主義かもしれません。当社は他社に真似できない圧倒的なコンテンツをベースとして今後も医療・看護・介護分野のeラーニングマーケットを創造しリードしていきます。Mogic株式会社には今まで通り圧倒的で感動的なeラーニングシステムの開発を進めて頂ければ嬉しいです。

SQUE研究会